Entries

スポンサーサイト

C76・8/15~16メモ

今回のコミケは行く予定じゃなかったが、諸般の事情で予定が空いたので、急遽行くことに。カタログを買ってなかったので、金曜日にアニメイトを覗いてみたが売り切れ。まぁ会場で買えばいいさということで出発。10時頃に東京着、浜松町から日の出桟橋11:00発の水上バスでビッグサイトへ。11時半頃会場着、入場待機列が伸びているのでTWR国際展示場駅方向へ歩く。この時間でこの人数は多いんじゃないか。パナソニックセンターという...

C74メモ・8/17

コミケ3日目。前日の入場がひどかったし、3日目はもっと込むだろうと思い遅めの出発。有楽町から豊洲のゆりかもめルートで12時過ぎて国際展示場正門駅着、ビッグサイトへ。天候は霧雨。傘を差さなくても大して濡れないのは助かる。行列無しで入場、手荷物検査もなし(警備員は立ってましたが)。まずは東館へ侵攻・・・するも早くも力尽きる。むぅ、歳かなぁ。館内のレストランで昼食、その後、当日メインとなる西館攻略に向かう...

C74メモ・8/16

あーーー1年ぶりの更新だ(汗)とりあえず、夏コミの2・3日目へ行ってきたので覚え書き程度に。金曜日(8/15)の晩、今では珍しくなった寝台特急にて上野へ。8/16(土)、6:19定刻に上野へ着。このままビッグサイトへ向かっても早すぎるので(注:制限解除後に入場する主義)、時間調整。ドコイッテンダカでもって日の出桟橋、11:00の水上バスでビッグサイトへ。・・・て。柵に行く手をさえぎられる。「一般入場者」の誘導看板...

いわゆるひとつの宗教的理由

まぁ、要するに、盆と暮れの恒例行事とやらへ参加してきたわけですよ。特に目的があるわけでもないんですが。習慣というか。実際、直前まで行く気が起きなかったんですが。今年は盆の時期を外れて、帰省やら墓参やらの制約がなくて絶好の日取りだったんだが、やる気出ね。ざいご特有の理由で、行きたくても行けない年も多かったが、いろいろと心境の変化もあるわな。しかも今回。コミケへ行く楽しみの1つに「寝台車に乗る」っての...

春に咲くあの花のように

1巻目の感想はこちら。さて、本命(?)の2巻目ですよ。ん~、1巻目(あの日と同じ暑い夏)は一応完結しているので、2巻目(春に咲くあの花のように)だけでも十分楽しめるのですが。でもまぁ、順番に読み進めた方が、よりハマれるかもしれない(笑)。あらすじ:カメラが趣味の二ノ宮睦月[にのみや むつき](野郎)が、ふと出会った少女、天草仄花[あまくさ ほのか]。公園のベンチに立ってリサイタルを開く、某ガキ大将のよ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。